お金を借りる時にまず知っておきたいこと

お金を借りる時には、どのような方法で申込むといいのでしょうか。まず本人確認と収入証明を用意します。本人確認は運転免許証や保険証、あるいはパスポートなどがおすすめです。収入証明は給与明細、自営の人は確定申告書のコピーを用意しましょう。窓口で申し込む時は、用紙に所定の事項を書いて、書類と一緒に手渡します。ネットからの申込みは、フォームに所定の事項を入力します。書類はファックスを使うか、あるいはアプリを利用して送るようにします。審査には数時間かかることがありますので、急ぎの時は即日融資を利用すると、数時間で結果が出てお金を借りることができます。収入がない人、それから、個人信用情報に事故情報、いわゆるブラックがある人は、審査に通らないこともあります。それから銀行と消費者金融の違いですが、銀行は金利が低く、消費者金融は高めになります。審査は消費者金融の方が通りやすいのですが、総量規制があり、年収の3分の1が借入の上限になるので、注意するようにしましょう。
じぶん銀行カードローンは、auのユーザーには金利優遇の特典

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です